1. 【連載中/続刊】 おすすめ漫画 - 2016年3月現在 伊藤悠『シュトヘル』, 雨隠ギド『甘々と稲妻』他(04/19)
  2. 【料理】 クックパッドを見て作ったよ!(長ネギの大量消費etc.)(03/20)
  3. 大掃除の記録-2015年9月~12月、2016年1月~(02/13)
  4. 【福袋】 2016年「銀だこ福袋」を買いました。(01/02)
  5. 映画『スターウォーズ フォースの覚醒』 ※ネタバレ感想(12/31)
  6. 【レビュー】 SIMフリースマートフォンのarrows M02を買いました。(12/06)
  7. 【NHK海外ドラマ】 アガサ・クリスティー トミーとタペンス ―2人で探偵を― (10/19)
  8. 【お酒】 ヤッホーブルーイングの「水曜日のネコ」を買って飲んだ感想(09/23)
  9. 【展覧会】 東京都美術館のモネ展(2015年)に行きました。(09/22)
  10. 【備忘録】 2015年7月~8月に購入した服(08/16)
【 ← P r e v 】
【 N e x t → 】
2016.04.19 22:42|漫画ブログの記事一覧
伊藤 悠『シュトヘル』小学館 - 既刊12巻(以下、続刊)
【青年漫画】 【歴史もの・バトル/戦争】

・第16回手塚治虫文化賞新生賞受賞。
・作品詳細 ビッグコミックスピリッツ公式サイト http://spi-net.jp/monthly/comic017.html
・シュトヘルPR(公式) https://www.youtube.com/watch?v=xcvjokwgiFU

・【きょうのマンガ】7月11日はモンゴル革命記念日!http://konomanga.jp/guide/5960-2

13世紀初頭。史上最強の蒙古軍から「悪霊(シュトヘル)」と恐れられた女戦士がいた。
かつては蒙古の脅威に怯える西夏国の一兵士に過ぎなかった彼女だが、数々の死線を潜り抜け超人的な強さを手にいれる。
一方、蒙古の皇子ユルールは敵方の西夏文字に魅せられ、その行く末を案じていた……。(公式サイトより引用)


この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *
2016.03.20 10:56|日常ブログの記事一覧
2月下旬、たくさんの長ネギの束(ドロネギ)が我が家に・・・(いただきもの)
その後、さらに追加でいただいてしまい、長ネギ大量消費をするべく、クックパッドでレシピを検索→料理しました。

以下、備忘録。
この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *

タグ:料理

年末に向けて、ゆるゆる片づけと掃除を開始~
大掃除とはいえない、ただの備忘録。 
年内に頑張らなかったので終わらず。年明けまで作業延長。

【初回投稿】2015年9月  【最終更新】2016年2月
この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *

タグ:大掃除

【購入日時】 2016年1月2日(土) 夕方
【購入金額】 1,000円(税込)

昨年、銀だこの福袋が当たりだったので、2016年も購入しました!
公式サイトでも紹介されていますが、中身は下記の通りです。(ネタバレ)
昨年とほぼ同じだと思います。
この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *

タグ:福袋

2015.12.31 00:12|映画ブログの記事一覧
【評価】 ★★★★
【一言】 スターウォーズファンなら楽しめるはず。 逆に言えば、スターウォーズが苦手な人は今作も同様の感想になりそう。


スターウォーズ Wikipedia
スターウォーズ フォースの覚醒 予告編 動画


スター・ウォーズ/フォースの覚醒 [Blu-ray]
この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *

テーマ:スターウォーズ
ジャンル:映画

タグ:スターウォーズ

FARM06007 [arrows M02 白]
FARM06007 [arrows M02 白]

2015年11月にSIMフリースマートフォン富士通 arrows M02 を買いました。
NTT-X Storeで30,888円(税込)。  *注文した時点の価格です。

使い始めて1ヵ月経過したので、備忘録を兼ねて簡単に感想を書いておきます。


この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *

テーマ:SIMフリー
ジャンル:携帯電話・PHS

タグ:スマートフォン

2015.10.19 22:06|映画ブログの記事一覧
関連記事
■ 「トミーとタペンス」 シリーズの紹介
■ 『秘密機関』 トミーとタペンスシリーズ1

アガサ・クリスティーの「トミーとタペンス」シリーズは、2006年に当ブログで記事にしていますが、昔から好きな小説です。
その愛読書が、NHKの海外ドラマ枠で放送されることを知りました。
ドラマ化は2回目だと思いますが、今回放送されるのは、2015年版で日本初公開とのこと。
2015年10月18日(日)から毎週日曜に放送開始です!

秘密機関 クリスティー文庫秘密機関 クリスティー文庫
アガサ・クリスティー 嵯峨 静江 嵯峨静江

NかMか (クリスティー文庫) おしどり探偵 (クリスティー文庫) 親指のうずき (クリスティー文庫) 運命の裏木戸 ハヤカワ文庫―クリスティー文庫 チムニーズ館の秘密 (クリスティー文庫)

by G-Tools


久々にテレビ番組を録画して見ましたが、なかなか良い出来で楽しかったです。

以下、原作のネタバレを含むドラマ感想になります。
この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *

テーマ:海外ドラマ(欧米・イギリスetc)
ジャンル:テレビ・ラジオ

タグ:アガサ・クリスティー

2015/9/21 敬老の日

前から気になっていた「水曜日のネコ」というビール(発泡酒)を買いました。
ヤッホーブルーイングというメーカーの商品で、いわゆるパケ買いですが、商品の詳細を調べてみたら、味も好評のようなので飲んでみたかったのです。
この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *

テーマ:食品・食べ物・食生活
ジャンル:ライフ

タグ:料理

開催情報や混雑具合の記録をメインにした個人的な備忘録。
モネ展の感想については、記事の後半に少し書いてあるので、長い前置きが嫌な人は、後半のみお読みください。


▼行った日時: 2015年9月21日(月) 晴れ 最高気温27℃

展示会名: マルモッタン・モネ美術館所蔵 モネ展 「印象、日の出」から「睡蓮」まで
会   場: 東京都美術館 
会   期: 2015年9月19日(土) ~ 12月13日(日)  
       《印象、日の出》東京展 9月19日(土)~10月18日(日)展示
       《ヨーロッパ橋、サン=ラザール駅》東京展 10月20日(火)~12月13日(日)展示
観覧料金: 当日券  一般 1,600円 / 学生 1,300円 / 高校生 800円 / 65歳以上 1,000円
この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル:学問・文化・芸術

タグ:展覧会

2015.08.16 22:26|日常ブログの記事一覧
自分のための備忘録。 

【ポイント】 「洗濯機による洗濯ができる」 (一部、手洗いの商品含む)

▼2015年7月~8月にセールで購入した衣類
この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *
Welcome!



はじめに
管理人にメール 

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へにほんブログ村 その他生活ブログへ

現在の閲覧者数:
2006年からの訪問者数:

Amazon.co.jp

記事検索(ブログ内)

 

Lc.ツリーカテゴリー

【全タイトルを表示】

「+」「-」のクリックでツリーが開閉します。

おすすめ漫画[連載中]

○『シュトヘル』『甘々と稲妻』紹介記事

『シュトヘル』伊藤悠/小学館
シュトヘル1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(2) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル(3) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 4 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(5) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 6 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 7 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 8 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 9 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 10 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 11 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 12 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

『甘々と稲妻』雨隠ギド/講談社 甘々と稲妻(1) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(2) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(3) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(4) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(5) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(6) (アフタヌーンコミックス)

となりの怪物くん[完結]

となりの怪物くん(13) <完> (デザートコミックス)
○『となりの怪物くん』紹介記事
○ヤマケンについて語る。
○7巻[特装版] 感想
○8巻 感想
○9巻 感想
○10巻 感想
○11巻 感想
○12巻 感想
○13巻 感想
○FAN BOOK 感想

人気記事

楽天

月別アーカイブ

04  03  02  01  10  08  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  05  03  11  10  09  07  06  03  12  08  07  06  05  04  01  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01