『ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔』 イライジャ・ウッド他

2006.03.20 02:07|映画ブログの記事一覧
【評価】 ★★★
【一言】 サム、お疲れ様。

ロード・オブ・ザ・リング 二つの塔 スペシャル・エクステンデッド・エディションロード・オブ・ザ・リング 二つの塔 スペシャル・エクステンデッド・エディション
イライジャ・ウッド J.R.Rトールキン ピーター・ジャクソン

ポニーキャニオン 2003-12-03
売り上げランキング : 1,757

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

以前コメントでオススメして頂いたので、【日本語吹替版】を見ました。
しかしこのビデオを録画したのって、2004年12月なんですよね。(メモしてありました)
1年以上前になります。
「どうせ見ないし」と、上書きしそうだったので危ない所でした。

【注意事項】
※大ファンの方は感動が崩れる可能性がありますので、ご注意下さい。
(厳しい批判は書いておりません。ぬるい感想です。)



【率直な感想】

(3時間は) な・・・長かった・・・・・・。

そしてフロドはフロド様なの!?

第1部の内容 うろ覚えなので、フロドとサムの関係をすっかり忘れていました。

仕方ないので途中でビデオを止めて、ネットで公式サイトを確認。

■ ロード・オブ・ザ・リングのすべて HERALD ONLINE
「Q&Aいまさら聞けないLOTR」「3秒で読めるLOTR」辺りを読む。


あの二人って、ただの同村の友人かと思っていたら、
主人と護衛の関係であり友人でもある訳なんですね。
サムはフロドの為によく頑張っていたと思います(笑)

フロド?
フロドは相変わらず、か弱いです。
か弱いけれど、純粋で優しい心も健在で指輪の魔力に屈しないよう努めていました。
さすがにヒロインなだけではありません。(←当たり前)

スメアゴルは、3部でも暗躍しそうで微妙…。
今後もまだまだ登場するんでしょうか。
自分の中の善悪と戦う姿は一人漫才のようで哀愁を感じます。
こういうキャラは、フロドの清らかパワー(笑)で最終的に善の心を掴んで頂ければ幸い!
でも「悪に落ちて死ぬ」か「善の心でフロドを救って死ぬ」というパターンもありそうだ。


【その他】
フロドの親戚のホビット二人の存在が薄い気がする。
あとはアラゴルン一向を見ていると、「このメンツだとアラゴルンが一番人気なんだろうな~」と思ったり、そんな感じです。


【おまけ】
最後のサムのセリフがちょっと良かった。
指輪の魔力発動時のフロドも印象的。 
イライジャ・ウッドは演技が上手い。

それにしても、公式サイトをチェックしたとはいえ、登場人物が多く、国や種族、人間関係もイマイチ頭に入っていないので、厳しいものがありました。

たぶん1部のビデオも残っていると思うんですが・・・
(第1部の思い出:衰弱したフロドがエルフの女性の馬に乗せられてる場面が強烈。あれは長かった)


【関連記事】
■ 「ロード・オブ・ザ・リング王の帰還」前編
■ 「ロード・オブ・ザ・リング王の帰還」後編
■ ナルニア国物語(未見)とロード・オブ・ザ・リング(一言感想)
■ 映画『危険な遊び』 マコーレー・カルキン、イライジャ・ウッド出演

関連記事
スポンサーサイト
この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *

テーマ:今日観た映画
ジャンル:映画

Welcome!



はじめに
管理人にメール 

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へにほんブログ村 その他生活ブログへ

現在の閲覧者数:
2006年からの訪問者数:

Amazon.co.jp

記事検索(ブログ内)

 

Lc.ツリーカテゴリー

【全タイトルを表示】

「+」「-」のクリックでツリーが開閉します。

おすすめ漫画[連載中]

○『シュトヘル』『甘々と稲妻』紹介記事

『シュトヘル』伊藤悠/小学館
シュトヘル1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(2) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル(3) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 4 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(5) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 6 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 7 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 8 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 9 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 10 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 11 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 12 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

『甘々と稲妻』雨隠ギド/講談社 甘々と稲妻(1) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(2) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(3) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(4) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(5) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(6) (アフタヌーンコミックス)

となりの怪物くん[完結]

となりの怪物くん(13) <完> (デザートコミックス)
○『となりの怪物くん』紹介記事
○ヤマケンについて語る。
○7巻[特装版] 感想
○8巻 感想
○9巻 感想
○10巻 感想
○11巻 感想
○12巻 感想
○13巻 感想
○FAN BOOK 感想

楽天

月別アーカイブ

09  08  06  05  03  02  01  10  08  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  05  03  11  10  09  07  06  03  12  08  07  06  05  04  01  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01