【料理】 クックパッドで繰り返し作ったレシピ(和食、洋食いろいろ)

2017.06.24 10:08|日常ブログの記事一覧
繰り返し作るのは、簡単でおしいいから。
和食なら、健康にもいいですよね。

◆簡単~✜山菜の炊き込みご飯✜
https://cookpad.com/recipe/2312346

自己流ですが、最初の「炊飯釜でお米を研いで、20分ほど浸水させておく」の部分で、水ではなく「90度くらいの湯」を注いで、だし昆布を3枚入れておきます。
こうすると、だしが出ておいしいです。
20分後には、だし昆布を取り出します。

具も山菜ミックスだけでなく、しめじや舞茸、人参を追加したり、油揚げの代わりにツナ缶を入れてみたり。
適当にアレンジしています。

◆鮭のホイル焼きチャンチャン焼き風
https://cookpad.com/recipe/734674

魚はサケではなく、メカジキでも作ってみましたが、おいしかったです。
ホイル焼きは材料を切ったら、ホイルに並べて調味料をかけて包んで蒸し焼きにするので、調理が楽なのがいいですね。

◆少量の天ぷら粉は手作りで
https://cookpad.com/recipe/1976966

小麦粉50g、片栗粉大匙1、水100cc、マヨネーズ大匙1
この分量で、舞茸1パックを天ぷらするのにピッタリでした。
わざわざ天ぷら粉を買わなくてもいいので助かります。

舞茸の天ぷらが個人的に気に入っています。

天ぷらには、抹茶と塩を1:1で混ぜた「抹茶塩」をつけていただくとおいしいかったです!

*抹茶がなかったので、粉末緑茶で代用しましたが、大丈夫でした。

◆マカロニもそのまま入れて牛乳グラタン
https://cookpad.com/recipe/292873

フライパン一つで出来るというのが、目からウロコ。
ホワイトソース缶がなくていいのもGOOD。
マカロニ入りのポテトグラタン。エビを入れるとおいしかったです。

◆簡単♡トマトスープ(ミネストローネ)
https://cookpad.com/recipe/2172889

トマト缶の消費メニュー。
簡単で栄養バランスもよさそう。味も好き。
材料を切って炒めて煮込むだけなので、何度も作っています。

☆ケチャップライス☆
https://cookpad.com/recipe/1616377

ウィンナー、玉ねぎ、人参を入れたケチャップライス。 やさしい味でした。

ふわとろオムライス
https://cookpad.com/recipe/2818387

このレシピの【ふわふわ卵】を上記のケチャップライスにのせて。

卵1個につき、牛乳300ccと片栗粉をよく混ぜて作ります。
味的には、卵と少量の牛乳で作る普通の方が好きかもです。
関連記事
スポンサーサイト
この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *
Welcome!



はじめに
管理人にメール 

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へにほんブログ村 その他生活ブログへ

現在の閲覧者数:
2006年からの訪問者数:

Amazon.co.jp

記事検索(ブログ内)

 

Lc.ツリーカテゴリー

【全タイトルを表示】

「+」「-」のクリックでツリーが開閉します。

おすすめ漫画[連載中]

○『シュトヘル』『甘々と稲妻』紹介記事

『シュトヘル』伊藤悠/小学館
シュトヘル1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(2) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル(3) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 4 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(5) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 6 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 7 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 8 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 9 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 10 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 11 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 12 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

『甘々と稲妻』雨隠ギド/講談社 甘々と稲妻(1) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(2) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(3) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(4) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(5) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(6) (アフタヌーンコミックス)

となりの怪物くん[完結]

となりの怪物くん(13) <完> (デザートコミックス)
○『となりの怪物くん』紹介記事
○ヤマケンについて語る。
○7巻[特装版] 感想
○8巻 感想
○9巻 感想
○10巻 感想
○11巻 感想
○12巻 感想
○13巻 感想
○FAN BOOK 感想

楽天

月別アーカイブ

11  09  08  06  05  03  02  01  10  08  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  05  03  11  10  09  07  06  03  12  08  07  06  05  04  01  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01