『なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?』 アガサ・クリスティー(著)

【評価】 ★★★★
【一言】 伯爵令嬢が大活躍

崖から転落した男のダイイングメッセージ『なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?』を聞いたばかりに毒を盛られて命を狙われたボビィ。
その事件解決の為、幼馴染と共に駆け回るストーリー。

4151300783なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?
アガサ クリスティー Agatha Christie 田村 隆一
早川書房 2004-03

by G-Tools

【感想】
面白かったです。 
ほのぼのした温かい気持ちになるラストも好き。

この本はノンシリーズ(ポアロやマープルの登場しない話)で、ジャンルは本格推理小説というより冒険活劇。 スパイ要素あり。

ヘタレな主人公ボビィと幼馴染のフランキーのコンビが良い感じです。

特にフランキーは素敵すぎる!

彼女は行動力に加えて推理・観察力もあり、しかも伯爵令嬢でお金持ち。
自分の計画に必要なら車を即金で買ってしまう所とか、まさに財力のなせる業。

ボビィは牧師の息子で貧乏なので、「彼女と親しくて良かったねー」と思いました。

そしてタイトルの「エヴァンズ」の正体にも軽い驚きが待っています。
オススメできる一冊。
関連記事
スポンサーサイト
この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *

テーマ:海外小説・翻訳本
ジャンル:小説・文学

タグ:アガサ・クリスティー

Welcome!



はじめに
管理人にメール 

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へにほんブログ村 その他生活ブログへ

現在の閲覧者数:
2006年からの訪問者数:

Amazon.co.jp

記事検索(ブログ内)

 

Lc.ツリーカテゴリー

【全タイトルを表示】

「+」「-」のクリックでツリーが開閉します。

おすすめ漫画[連載中]

○『シュトヘル』『甘々と稲妻』紹介記事

『シュトヘル』伊藤悠/小学館
シュトヘル1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(2) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル(3) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 4 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(5) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 6 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 7 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 8 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 9 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 10 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 11 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 12 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

『甘々と稲妻』雨隠ギド/講談社 甘々と稲妻(1) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(2) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(3) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(4) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(5) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(6) (アフタヌーンコミックス)

となりの怪物くん[完結]

となりの怪物くん(13) <完> (デザートコミックス)
○『となりの怪物くん』紹介記事
○ヤマケンについて語る。
○7巻[特装版] 感想
○8巻 感想
○9巻 感想
○10巻 感想
○11巻 感想
○12巻 感想
○13巻 感想
○FAN BOOK 感想

楽天

月別アーカイブ

11  09  08  06  05  03  02  01  10  08  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  05  03  11  10  09  07  06  03  12  08  07  06  05  04  01  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01