【その4】 押入れの片づけ&掃除の記録-2013年01月

※この記事の途中に、整理整頓の成果として撮影した押入れ(中段の左側)の写真があります。

2013年1月2日(水) 晴れ

4日間に渡り大掃除に明け暮れていたので、今日はお正月気分を味わう予定。
前から初売りセールに行くつもりでした。

今日は押入れ収納の続きも掃除もしていません。
物の処分のみです。
<午前>
9:30頃起床。 だらだらしているうちに、あっという間に正午に。

<午後>
初売りセールへGo!
ついでに古本を売ることに。

売った本:
・漫画2冊 各250円×2冊=500円 【エンターキング】高価買取商品でした。
・お菓子作りの本(図鑑のようなオールカラー写真の本。定価4,000円くらい) 10円 【ブックオフ】


買った物:
・ウォッシャブルニット(ベージュ)【50%OFFで購入】
・あった香インナー(ダークグリーン)【50%OFFで購入】
・ヒートテック(黒) 【990円で購入】


帰宅後、机と本棚の引き出し内の物を再チェック。

捨てたもの:
・二つ折り財布。また使うかもと保管していましたが、この機会に処分。
・ペン類
・スタンプ関係(エンボスパウダー等)数年前から迷っていたけど使わないので。
・子猫めくり(中学の頃に買った週めくりカレンダー)計3冊(3年間に渡り購入し、それを取ってありました)
・スケジュール帳 計3冊 

▼画像はムーミン手帳(1998/12~1999/12) この間は手帳に日記もつけていました。
ムーミン手帳 1998/12~1999/12

マイブック(新潮文庫)2000年の記録、2001年の記録 計2冊

正直なところ、マイブックは処分するのを迷いました。

普段は全く読み返すことがないけれど、当時「時が経って読み返す」ことを意識して書いた記憶があるからです。
字も細かくびっしりと、きれいに書かれていました。

今回 久々に見直した所、普通の日記、映画や本の感想、コラムのようなもの、心理テストの結果、料理やお菓子作りのレシピ、新聞の切り抜きまで、様々なものでページが埋められていました。
2001年のマイブックは、途中で面倒になって空白ページも多かったのですが、2000年版は何としてでも全ページ埋めるようにしたのを覚えています。

そして改めて見直すと「うーん…」となります。
文庫本サイズで、たった2冊だから、とっておこうか。

そう思いましたが、ただの日記ページもあるので【当時の気持ち】が書かれているんですよね。
他人に見られたくないような、今となっては自分が読んでも微妙な気持ちになるようなことが…。

大切にとっておいて、読み返す楽しみのある本になるのなら保管しておくべきですが、思い出と向き合った今が捨てる機会。 墓まで持っていきたいかと言われると【否】

そんな気持ちになったので、処分を決めました。(・・・と、長文でウダウダ言うくらいには捨てるのに迷ったのも事実です)




2013年1月3日(木) 晴れてるけど寒い

本日も自室の物とむきあって処分と整理。
大変な作業なので嫌になりますが、こうした取り組みをしないと、整理整頓された部屋は手に入らないので頑張ります。

<午前>
10:30頃起床。 

<午後>

捨てたもの:
・友人からもらった手紙とハガキ(一部)・・・中学頃の手紙もありましたが処分。
・所有しているレターセットで、残りわずかなもの
・車の初心者マーク (次に運転する機会があれば、その時に買います。数百円で買えるので。)

整理したもの:
・資格の合格証書・・・封筒に入れっぱなしの状態だったのをクリアポケットのファイルに保管
・卒業証書・・・筒が邪魔だったので、証書のみ取り出してファイリング
・レターセット、ポストカード、シール(未使用のもの)を整理して、一か所に保管。
・医療費明細・・・医療控除に関係ない年の分は処分。(健康診断結果は保存)
・給与明細・・・源泉徴収票は残して、明細は過去1年分だけ残して処分
・思い出の品・・・昔もらった手紙(上記で処分しなかったもの)、スケッチブックなどを箱に纏めて保管。
・Fitsケース・・・ケースに何が入っているか、アイコンラベルを作成して貼付。(下の写真)

【押入れ中段(左側)】 - 2013年1月3日現在

※クリックすると拡大表示されます。



・ケースの下に敷いているのはプラスチックのスノコ(アイリスオーヤマ)
押入れスノコ SN-40ホワイト

・アイコンラベルはExcelで作成。養生テープでFitsケースに貼りました。
 ●LINK: シルエットAC - フリーイラスト素材のダウンロードサイト

※クリックするとExcel画面が拡大表示されます。
収納ケース インデックスラベル

Fits フィッツケース ロング (幅39x奥行74x高さ23cm) カプチーノ 




・(左上写真)ワイヤーバスケットにバッグをまとめました。ラックの底にタオルを敷いています。
 天然素材のカゴやバスケットの方がよかったかな。
ワイヤーバスケット(L) ブラウン 89876

・(右上写真)思い出の品は、お菓子の箱(丈夫できれいな紙箱)があったので再利用

削除したもの:
・このブログ以外にもブログを作っていましたが、全く更新せず放置していたので削除。
・それに伴い忍者ツールズのアクセス解析やカウンタも削除。いつまでもWeb上にゴミを残すのはダメ。

【 雑 感 】

こんなに大掃除(物の処分)を頑張ったのは2006年以来。
といっても、45Lのゴミ袋×2、別途 洋服を何点か捨てたくらいなので、そんなに多くはないですけど。

目指すところは、掃除と片づけの楽な部屋。

床に物がなくて、押入れを生かして上手く収納できれば、それは叶うと思うんですよ。
そのために今、一生懸命 作業しています。
書類の見直しやファイリングも、やってみれば、それほど時間のかかる事ではありませんでした。

今後は、保管は1年分と【捨てルール】を作って処分していけばスッキリ暮らせそうです。






2013年1月4日(金) 晴れてるけど寒い

本日は掃除せず、税務署へ行くのがメイン(…といっても、行ったらすぐ終わったけど。
詳細は、こちらの記事から。「医療控除の確定申告に行ってきました


買った物:
・IKEA  SKUBBボックス6点セット, ホワイト(洋服仕切りボックス)  999円
・IKEA  KASSETTマガジンファイル, ホワイト2つ入(紙製ボックスファイル)×2  399円×2=798円
※写真はIKEA公式サイトより引用しています。

IKEA洋服仕切り6個   IKEAボックスファイル2個入


2013年1月5日(土) 晴れてるけど寒い

<午前>
8:10頃起床。 
9:30に矯正歯科の予約をしていたので外出。
ワイヤー調整後、駅ビルでショッピング

買った物:
・Seria 長押(なげし)フック2個入り 105円
seria なげしフック2個

2013年1月6日(日) 晴れてるけど寒い 

昼ごろ起床。。。 

<午後> 片づけ、整理の続き・・・(まだ終わってません)

・クリアポケットのファイル背表紙にタイトルラベルを作成して貼り付け。
ついでにファイリングされた書類を見直して少し処分。
何冊もあって大変でしたが、タイトルがないと、何がどこにしまってあるか分からないので頑張りました。
面倒な人は、マスキングテープに油性マジックでタイトルを書いて貼っておくだけでもいいと思います。

まだ整理途中です。
002.jpg


・1月4日に買ったIKEAボックスファイルの組み立て後、ファイルを立てて、インデックスをつける。

・1月5日に買ったSeriaなげしフックを開封し、なげしに取り付け。(買った物をそのままにしない)
関連記事
スポンサーサイト
この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *

タグ:大掃除

Welcome!



はじめに
管理人にメール 

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へにほんブログ村 その他生活ブログへ

現在の閲覧者数:
2006年からの訪問者数:

Amazon.co.jp

記事検索(ブログ内)

 

Lc.ツリーカテゴリー

【全タイトルを表示】

「+」「-」のクリックでツリーが開閉します。

おすすめ漫画[連載中]

○『シュトヘル』『甘々と稲妻』紹介記事

『シュトヘル』伊藤悠/小学館
シュトヘル1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(2) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル(3) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 4 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(5) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 6 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 7 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 8 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 9 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 10 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 11 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 12 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

『甘々と稲妻』雨隠ギド/講談社 甘々と稲妻(1) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(2) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(3) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(4) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(5) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(6) (アフタヌーンコミックス)

となりの怪物くん[完結]

となりの怪物くん(13) <完> (デザートコミックス)
○『となりの怪物くん』紹介記事
○ヤマケンについて語る。
○7巻[特装版] 感想
○8巻 感想
○9巻 感想
○10巻 感想
○11巻 感想
○12巻 感想
○13巻 感想
○FAN BOOK 感想

楽天

月別アーカイブ

07  06  05  03  02  01  10  08  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  05  03  11  10  09  07  06  03  12  08  07  06  05  04  01  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01