【江戸東京博物館】 手塚治虫展~未来へのメッセージ~

江戸東京博物館 

【特別展】 手塚治虫展~未来へのメッセージ~
会期:2009年4月18日~2009年6月21日


手塚治虫展

【企画展】 東海道五拾三次~あの浮世絵がやってきた~
会期:2009年4月1日~2009年5月10日

企画展 「東海道五拾三次」


手塚治虫 - Wikipedia

2009年5月1日(金)が(メーデー) で休みだったので、両国にある東京都江戸東京博物館に行きました。
この博物館はオープン直後に一度行っただけなので実に10年以上ぶり!
さて 今回の手塚治虫展の感想ですが・・・

期待ほどではなかったです。


一昨年 東京都現代美術館で開催された 「ジブリの絵職人・男鹿和雄展」 レベルの充実した展示を期待していたので残念でした。 
平日で博物館が空いていたせいもありますが、わずか30分程度で出口に到着してしまったのです。 (あまりに早く一周してしまったので、戻って、もう一度 見ました)

マンガのカラー原稿も飾ってありましたが、絵の解説が年代と作品名のみで、何の画材を使っているか説明がなかったのも残念でした。 展示内容は悪くなかったんですけどねー。
手塚治虫の誕生から死ぬまでの経歴や作品を広く浅く 全体的に 網羅している印象を受けました。

手塚氏が本当に多彩で素晴らしい人だったことが分かります。

彼が中学の時に作成したという「昆虫手帳」の蝶の精密画は既にプロの域。

★情報★
手塚氏の本名は、手塚治。 ペンネームの漢字表記である 治虫 (オサム) は、昆虫のオサムシが由来だそうです! 

展示の最後の方では、末期ガンにも関わらず 「頼むから仕事をさせてくれ・・・」 と言っていたとか。
 (未完の原稿やネームも展示されていました)

でも展示されている作品数が物足りなかったですね…。
入場料は、特別展のみで1,300円と安くないので微妙な気分になりました。

私は5階と6階の常設展および企画展 歌川広重 「東海道五拾三次」も見てきたので、総合的に見れば、それなりに楽しかったです。

ちなみに私はファンではないので知りませんでしたが、彼の作品は勧善懲悪な世界ではなく、悲劇の傾向があり、 「失った物は二度と戻らない」 などのメッセージ性があるようですね。 子供時代に太平洋戦争を経験したことも彼の人生や考え方に大きな影響を及ぼしたそうです。

【個人的な手塚治虫の印象】

● 一人で何でもできる、天才系の人 (医学部に進学し、医師免許を取得)

● 幼少の頃から絵が非常に上手い

● 自分の作品にスター・システムを採用

● 泉のように沸き出るアイディアがすごい

● 一般的に 漫画の神様 と言われている (藤子・A・不二雄の「まんが道」というマンガでは、手塚治虫は、神様のように神々しく描かれています)

● クリエイター(漫画家)のみに徹していたら、あと10年は生きていられたかも (まぁワーカーホリックなので、普通の人より短命コースだったと思いますが。 タバコとコーヒーも好きそうですね)
彼の会社・虫プロダクションの経営不振を自分がマンガ連載を何本も引き受けることで、会社の資本金を調達をしていた時期があったようです。虫プロは一度 倒産しています。)

● 様々な物語を書いていて、そのテーマ性や取扱ジャンルの深さ・広さに感服

なお私自身は、手塚治虫より藤子・F・不二雄の「ドラえもん」に親しみを感じる世代です。

実際、ほとんど手塚作品は読んでおらず、中学の図書館にあった 「火の鳥」 、病院にあった 「ブラック・ジャック」 を読んだくらい。 
あとは小学生の頃、アニメで 「ジャングル大帝」 「リボンの騎士」 「三つ目がとおる」 を少し見た程度で、彼の作品に夢中になった記憶はありませんし、実を言うと絵は上手いと思うけど好みではないのです。 天才だとは思います。

NHK特集 手治虫・創作の秘密 [DVD]
NHK特集 手治虫・創作の秘密 [DVD]

『開催概要』  生誕80周年記念 特別展 「手治虫展~未来へのメッセージ~」
 開催期間2009年4月18日(土)~6月21日(日)
開催場所東京都江戸東京博物館 1階 企画展示室
〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1
JR総武線両国駅西口徒歩3分、都営大江戸線両国駅A4出口徒歩1分
都バス  錦27・両28・門33系統、夢の下町観光路線バス「都営両国駅前」徒歩3分
開館時間午前9時30分~午後5時30分(土曜日は午後7時30分まで)※入館は閉館の30分前まで
休 館 日毎週月曜日(ただし5月4日、11日、18日は開館)、5月7日(木)
お問合せTEL 03-3626-9974(代表)
主 催財団法人東京都歴史文化財団 東京都江戸東京博物館、読売新聞社、NHK、NHKプロモーション
後 援墨田区、豊島区、練馬区、新座市、練馬区観光協会
企画協力手プロダクション
協 力宝市立手治虫記念館
協 賛明治製菓、ドワンゴ


企画展観覧券企画展・常設展共通券前売観覧券
一般1,300円(1,040円)1,520円(1,210円)1,100円
大学生・専門学校生1,040円(830円)1,210円(960円)840円
高校生・ 65歳以上650円(520円)760円(600円)450円



ミニコミ 手塚治虫 漫画全集 Vol.1 200巻 特別限定セット BOX
ミニコミ 手塚治虫 漫画全集 Vol.1 200巻 特別限定セット BOX
関連記事
スポンサーサイト
この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *

テーマ:展示会、イベントの情報
ジャンル:学問・文化・芸術

タグ:展覧会

Welcome!



はじめに
管理人にメール 

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へにほんブログ村 その他生活ブログへ

現在の閲覧者数:
2006年からの訪問者数:

Amazon.co.jp

記事検索(ブログ内)

 

Lc.ツリーカテゴリー

【全タイトルを表示】

「+」「-」のクリックでツリーが開閉します。

おすすめ漫画[連載中]

○『シュトヘル』『甘々と稲妻』紹介記事

『シュトヘル』伊藤悠/小学館
シュトヘル1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(2) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル(3) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 4 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(5) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 6 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 7 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 8 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 9 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 10 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 11 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 12 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

『甘々と稲妻』雨隠ギド/講談社 甘々と稲妻(1) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(2) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(3) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(4) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(5) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(6) (アフタヌーンコミックス)

となりの怪物くん[完結]

となりの怪物くん(13) <完> (デザートコミックス)
○『となりの怪物くん』紹介記事
○ヤマケンについて語る。
○7巻[特装版] 感想
○8巻 感想
○9巻 感想
○10巻 感想
○11巻 感想
○12巻 感想
○13巻 感想
○FAN BOOK 感想

楽天

月別アーカイブ

07  06  05  03  02  01  10  08  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  05  03  11  10  09  07  06  03  12  08  07  06  05  04  01  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01