『手ぶくろを買いに』 新美南吉

【評価】 ★★★★
【一言】 名作系

手ぶくろを買いに (日本の童話名作選)

この絵本を初めて知ったのは、確か小学生の時だったと思います。
担任の先生が読み聞かせをしてくれたんですよね。

これは大人になってから読みたい本というより、子ぎつねが手袋を買いにいくハートフルストーリーなことから“お母さんが子供に読んであげる類の本”でしょうか。



と・こ・ろ・で

amazonで『手ぶくろを買いに』を検索したら、関連商品として『ごんぎつね』が表示されたのです。

4039632702ごんぎつね
新美 南吉 黒井 健
偕成社 1986-09

by G-Tools


最初は「ああ、きつねの話だから?」と思いましたが、違いました。

作者が同じだった!!

全然知らなかった・・・

『ごんぎつね』は、アレですよ。
私の苦手な動物が可哀想な話(苦)

国語の教科書に載っていました。
あの結末なので、決して再読したくありません。





一方、『100万回生きたねこ』は近年 読みましたが、とても良い話でした。
私の好みに合っているというのもありますが、なかなか深い内容なので大人の鑑賞に堪える絵本だと思います。
おすすめ。

■関連記事
『100万回生きたねこ』 佐野 洋子(著)

100万回生きたねこ (佐野洋子の絵本 (1))
関連記事
スポンサーサイト
この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *

テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌

Welcome!



はじめに
管理人にメール 

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へにほんブログ村 その他生活ブログへ

現在の閲覧者数:
2006年からの訪問者数:

Amazon.co.jp

記事検索(ブログ内)

 

Lc.ツリーカテゴリー

【全タイトルを表示】

「+」「-」のクリックでツリーが開閉します。

おすすめ漫画[連載中]

○『シュトヘル』『甘々と稲妻』紹介記事

『シュトヘル』伊藤悠/小学館
シュトヘル1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(2) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル(3) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 4 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(5) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 6 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 7 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 8 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 9 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 10 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 11 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 12 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

『甘々と稲妻』雨隠ギド/講談社 甘々と稲妻(1) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(2) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(3) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(4) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(5) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(6) (アフタヌーンコミックス)

となりの怪物くん[完結]

となりの怪物くん(13) <完> (デザートコミックス)
○『となりの怪物くん』紹介記事
○ヤマケンについて語る。
○7巻[特装版] 感想
○8巻 感想
○9巻 感想
○10巻 感想
○11巻 感想
○12巻 感想
○13巻 感想
○FAN BOOK 感想

楽天

月別アーカイブ

07  06  05  03  02  01  10  08  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  05  03  11  10  09  07  06  03  12  08  07  06  05  04  01  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01