オークション ~悪印象な入札/落札者~ 【出品編】

「どんなに整理しても不用品を減らさなければ片付かない!」
という理由からYahoo!オークション(出品者で)参加中です。

今日は過去にあったオークション小話をご紹介。

【困ったエピソード・ベスト1】

説明文をきちんと読んでない!
読まずに入札/落札してくる! (何のための説明だと…)



多いんですよ、こういう人が。(疲労)
出品の際に商品詳細、発送方法、入札の注意事項を丁寧に記載しているつもりですが、読まれなければ意味がありません。


<具体例>

「海外発送はしません」にチェックを入れているのに
「台湾に住んでいます。国際郵便で送ってもらえますか?」と質問される。



商品説明の最後に注意(必読)の項目を作り、トラブル防止のため入札制限事項を書いていますが、無視して入札される場合があります。


…余談ですが、上記の海外発送の質問をした方の自己紹介や評価を拝見しました。
その文面や落札商品を見る限り、18歳以上とは思えなかったです。
推測になりますが、海外生活で子供の娯楽が少ないため、親が登録をして会員となり、18歳未満の子供にネットオークションをさせているんじゃないか。そう思える内容でした。





【困ったエピソード・ベスト2】

「携帯メールアドレスでのお取引はお断りしております」と書いているのに、オークション終了後に確認すると携帯アドレスだった。



モバイルオークションはくせもの。
携帯からネットショッピングやオークションを楽しめる素敵な時代ですが、その便利さはある意味 諸刃の剣かもしれません。
(出品の際にモバイルオークションの可否を選べるようにして欲しいです。)

理由はちゃんと読まずに入札する人が多いから。
商品説明が長文の場合「続きの文章」を受信して読んでいないようです。

先日、取引詳細のメールにて。
字数制限を考慮し「宅急便60サイズの送料はオークション画面をご覧下さい」と書いた所 『どこに書いてあるのか分かりません。発送方法はこちらで指定してもいいですか?ゆうパックでお願いします』 と返事が。

仕方なく送料を書いてメール送信。
ついでに 「発送方法は宅急便と明記してありますので宅急便でお願い致します。私はパソコンからしかオークション画面を確認していませんが、携帯では読めませんでしたか?」 と柔らかい口調で(笑)確認しました。

すると 『すいません、ちゃんと書いてありました。宅急便で結構です』 とのこと。

悪い方でなくても説明を読まずに入札されると困ります。


<対策>

注意事項を最初に書く。



そうすれば嫌でも目に入ります。
しかし、それだとパソコンでオークションをする人にとっては目障り。
だから最後に書いていましたがモバイルオークションの人は読んでくれない…。




【オークションよもやま話】

例に挙げたトラブルは想定内の出来事です。
ですが、こういう取引が多いと愉快ではありません。



まあ「私の常識」が「世界の常識」ではないように、
「私の常識(ネットマナー)」=「オークション取引相手の常識」ではないってことなんですよね。

現在、Yahoo!オークションの参加資格は18歳以上です。
でも個人的には(過去の)20歳以上でも良かったと思います。

但し厳密に言えば、
18歳だから子供である、マナーや常識が甘いとは言い切れません。
当然ですが、ちゃんとした人も大勢います。

そして現実には、いい年した大人でも非常識で適当な人は存在します。
(そんな人には、なるべく関わりたくありませんが)




【結論】

オークションを続けると、このようなトラブルは起こりうる。
避けることは難しい。



世の中には様々な人がいるので、嫌ならオークション参加はやめた方がいいかもしれませんね。


私は売る物を売って、さっさと止めたい気分です。
少し疲れました。
とはいえ、常識的な人の方が多いです。(念のため)
不用品を欲しいと思ってくれる人に安価で譲れるのは嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト
この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *

テーマ:おこづかい稼ぎ
ジャンル:ライフ

タグ:オークション

コメント

おお、お気持ち分かります…。どんどんどんどん注意書きが長くなっちゃうんですよね(笑)。説明文も、メールも。

私が携帯でネットをする習慣がないからかもしれませんが、モバイル利用の方には対処に困る事も多いです。メールに字数制限あったりするし、ドメイン指定されていると届かないし…。

まあ、ある種の異文化コミュニケーションだと思って我慢しています。しかしたまに、驚く程親切な人に出会って、それはそれでビックリします(笑)。

カオリさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!

>どんどんどんどん注意書きが長く、説明文も、メールも。

そう。そうなんですよ~(笑)
本当は制限事項を設けると入札数が減ると思うのですが…
トラブルを避けたいので書いてしまいます。

>携帯でネットをする習慣がない
同感です。
それ故モバイルオークションの対応は難しいですよね。

最近 説明を読んでいない人が落札者様に数名いたので、
「一体どんな風に表示されているんだろう」と、
自分の携帯から自分のオークションをチェックしてみました。

すると説明文が長いため、重要な注意事項は【続きを受信する】形になっていました。
多くの人は、きっと商品状態と価格しか読まずに気軽に入札しているんだと思います。

>異文化コミュニケーション
面白い捉え方ですね。
やはり全ての取引が迅速・円滑とはいかないと思うので、我慢しております(笑)
非公開コメント

Welcome!



はじめに
管理人にメール 

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へにほんブログ村 その他生活ブログへ

現在の閲覧者数:
2006年からの訪問者数:

Amazon.co.jp

記事検索(ブログ内)

 

Lc.ツリーカテゴリー

【全タイトルを表示】

「+」「-」のクリックでツリーが開閉します。

おすすめ漫画[連載中]

○『シュトヘル』『甘々と稲妻』紹介記事

『シュトヘル』伊藤悠/小学館
シュトヘル1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(2) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル(3) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 4 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(5) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 6 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 7 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 8 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 9 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 10 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 11 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 12 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

『甘々と稲妻』雨隠ギド/講談社 甘々と稲妻(1) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(2) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(3) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(4) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(5) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(6) (アフタヌーンコミックス)

となりの怪物くん[完結]

となりの怪物くん(13) <完> (デザートコミックス)
○『となりの怪物くん』紹介記事
○ヤマケンについて語る。
○7巻[特装版] 感想
○8巻 感想
○9巻 感想
○10巻 感想
○11巻 感想
○12巻 感想
○13巻 感想
○FAN BOOK 感想

楽天

月別アーカイブ

11  09  08  06  05  03  02  01  10  08  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  05  03  11  10  09  07  06  03  12  08  07  06  05  04  01  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01