Yahoo!オークション 【出品への道】

【最終更新】 2013/01/12
【初回投稿】 2007/09/01

※Yahoo!の規約や利用料は、変更される可能性があります。
※利用前に最新情報を確認することをオススメします。


以前からブログでつぶやいていたオークションの件。
ちょうど身内が帰省や旅行で留守の夏季休暇を利用してやってみました。
本当はまず落札をしてみて、一度オークションの流れを体感してから出品した方がいいと思います。

私は練習のために不用品を購入するのは嫌いなので、いきなり出品しましたが。
まあオークションは現在、数多くの利用者がおり、これは「利用するシステムが難しくない」ということを表しています。
ただし利用者が多いことは短所にもなるので注意が必要です。
多少のトラブル/リスク発生は覚悟すべきだし、中には変な人がいるということを忘れてはいけません。 

では、Yahoo!オークションで出品から落札までの流れを細やかに説明(長文)していきます。


「出品したいけど、手順や必要経費がわからない」
「いろいろ考えると不安」
 という方の参考になれば幸いです。


<Yahoo!オークションのページからスタート>
http://auctions.yahoo.co.jp/jp/

1. Yahoo!JAPAN IDの取得

2. オークションユーザー登録(メールアドレス設定など)

3. メールアドレスの確認手続き
 (3. で業者/STOREの商品を入札可能)

4. Yahoo!プレミアム会員の登録 (月額/399円)
  →オークションに限らずYahoo!の提供するコンテンツ閲覧可能
 (4. で全ての商品に入札可能)

5. 住所の確認
  →ネット上で住所登録後、3日間程度でYahoo!より配達記録(郵便)が届く。
   そこに書かれている番号をネット上で入力して完了。
 (5. で、やっと出品可能)



という訳で。
私は当初「プレミアム会員の登録さえすれば即日・出品できる」と思っていましたが、住所確認に数日かかるのが誤算でした。



【オークション参加と出品にかかる費用】
●Yahoo!プレミアム会員費 (月額/399円)
 →1月1日にプレミアム会員に登録した場合。会員費は、1月10日に退会しても1月31日に退会しても同じです。ならば1月末に退会する方が得します。
●出品システム利用料 (商品1点につき10.5円) 
 →車など一部の商品を除く。
 →出品日数は、1~7日間まで自由に選択可能。日数による出品価格の変動はなし。
→毎月、出品料・無料の日(条件付きだったり、不定期に)があります。

○落札システム利用料 (落札された場合のみ発生。落札価格の5%)
○出品取消システム利用料 (入札された出品を取り消す場合のみ発生。入札者ゼロの場合は無料。ただし出品料の返金はない)



【出品の準備】
1. 商品を用意して、(中古なら)状態を確認。

2. デジカメで写真撮影。
たまに画像なしの出品を見かけますが、基本的にはあった方がいいと思います。
撮影した写真データをトリミング→画像サイズの調整など。
(地味で面倒な作業ですが、やらなくてはなりません)
 

→デジカメがなければ携帯カメラでもOK。
  これなら画像サイズも小さいし編集不要。



3. 商品の説明文を用意する。
この時に出品価格を考え、配送方法・支払方法・注意事項もしっかり記入しておくこと。
余計なトラブル回避のために必要です。
無料で利用できるテンプレサイトが多数あるので利用すると便利。

★カラフル*オークションPLUS
http://plus.tank.jp/




【Yahoo!オークションのページから出品画面へ】
■出品カテゴリの選択 (*必須)

■画像の掲載
写真は、一度掲載すると削除できません。
掲載できる画像は3枚まで。
1枚目の画像が、商品一覧のページにサムネイル(縮小)として表示されます。

■商品の情報 (*必須)
・商品のタイトルを全角30文字以内で記入。

(例) 【美品】 かもめ食堂 群ようこ 小説 


タイトルは、検索されやすいキーワードを考えて入れるとGood。

・説明
事前に用意しておいた説明文をコピー&貼り付け。

■販売方法 (*必須)
落札された場合、どこに入金してもらうのかを指定。
入札者の気持ちを考えると、様々な方法を用意した方が親切です。
ただ数点の商品を出品するだけなら、
「ゆうちょ銀行」 + 「Yahoo!かんたん決済」 or 「銀行振込」 or 「ネット銀行(楽天銀行)」 あたりを指定すれば大丈夫かと。

(デフォルトで送料は落札者負担、商品は支払終了時に発送となっているので、通常はこのままでOK)

■発送
海外発送をする場合はチェック
→海外発送は、トラブルがあると面倒なので初心者はやめた方が無難。

■出品者の地域 (*必須)
都道府県(*必須) 市区町村(任意)

■開始価格 (*必須)

■オークション期間(入札できる期間を1~7日の間で設定)

■追加オプション(無料) 無料なので以下は使用をオススメ♪
・入札者評価制限 → 評価合計がマイナスの人は入札不可
・自動延長 → 出品終了5分前に入札された場合、無料で出品時刻が延長
・早期終了 → 出品終了前でも自分の希望価格で入札があれば終了可能
・終了時間 → オークション閲覧者の多い時間帯は、22:00~翌日1:00頃。個人的には、22:00前に終了すれば、落札された場合、その日のうちに取引詳細メールを送れるので良いと思います。
・希望落札価格 → ○円と設定しておけば、その価格で入札された時に自動的にオークション終了となります。
・自動再出品 → 落札されないまま終了した商品を自動的に再出品してくれる機能。 出品料は最初の10.5円で済むので得。

□有料オプション
有料で商品を目立たせたり、人の目を引くアイコンを使用することが可能。
私は使ったことがありません。


【商品が落札されたら】
出品終了時刻を過ぎると、Yahoo!からメールが届きます。
落札された場合は、そのメールに「落札されました」と書かれているので一目瞭然。

1. 落札者へ取引詳細を取引ナビから送信。
  内容はこの辺を参考に。(情報源:落札されたら
2. 落札者から返事を受け取る。
3. 入金確認後に商品を発送
(メール便、ポスパケット、エクスパック、宅配便など追跡番号のあるものは、配送完了したか確認した方が安心)
4. 落札者の評価をして終了。




ああ、何て長い道のり・・・。

落札後もねー。
私は出品終了後、すぐに取引詳細を送っていますが、相手からすぐに返信がくるとは限らず。
何日も反応がないと、取引ナビから用件の再送や連絡掲示板から連絡。
最悪の場合、何度連絡しても連絡がつかないこともありえます。
当然キャンセルにする訳ですが、1週間の連絡が無駄になり徒労だけが残るという嫌な事態発生です。


さて。 Yahoo!オークション出品の感想ですが。
事前に調べて思った通り、すごく面倒で疲れました。 

とりあえず努力が報われ、出品商品が(全てではありませんが)売れたので良しとします。

ちなみにYahoo!プレミアム会員費は、利用停止しない限り毎月 引き落とされてしまうので要注意。
しばらく利用しない時は退会手続きをしましょう。
再度 利用開始しても、過去のオークション履歴(評価)は残っているそうです。
★Yahoo!プレミアム会員費を節約する方法
http://color.tank.jp/o7.php#h5


【参考にしたURLの紹介】

■初心者のためのヤフーオークション講座
http://denikero.com/
オークション講座

■検索ドットコム-YAHOOオークション徹底解析
http://kennsaku2005.fc2web.com/auction-top.html
オークション講座

■カラフル*オークション
http://color.tank.jp/
テンプレ・オークション講座

■オークションの秘密
http://himituyo.jp/
テンプレ・オークション講座

■aucfan.com ~ オークション統計・一括検索・落札価格・相場検索 ~
http://www.aucfan.com/
自分の出品したい商品の落札相場を調査

■郵貯インターネットホームサービス
http://www.yu-cho.japanpost.jp/service/ihs/ihs.htm
郵便局へ記帳にいかなくてもインターネット上で入出金や残高照会が可能。
ただし申し込みをしてから、1週間程度かかるので、出品前にやっておくこと。

■ヤマト運輸株式会社
http://www.kuronekoyamato.co.jp/
宅急便の送料など

関連記事
スポンサーサイト
この記事がよいと思ったら、拍手ボタンをクリックして頂けると嬉しいです。  * web clap *

テーマ:おこづかい稼ぎ
ジャンル:ライフ

Welcome!



はじめに
管理人にメール 

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へにほんブログ村 その他生活ブログへ

現在の閲覧者数:
2006年からの訪問者数:

Amazon.co.jp

記事検索(ブログ内)

 

Lc.ツリーカテゴリー

【全タイトルを表示】

「+」「-」のクリックでツリーが開閉します。

おすすめ漫画[連載中]

○『シュトヘル』『甘々と稲妻』紹介記事

『シュトヘル』伊藤悠/小学館
シュトヘル1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(2) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル(3) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 4 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル(5) (ビッグコミックススペシャル) シュトヘル 6 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 7 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 8 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 9 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 10 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 11 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL) シュトヘル 12 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)

『甘々と稲妻』雨隠ギド/講談社 甘々と稲妻(1) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(2) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(3) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(4) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(5) (アフタヌーンコミックス) 甘々と稲妻(6) (アフタヌーンコミックス)

となりの怪物くん[完結]

となりの怪物くん(13) <完> (デザートコミックス)
○『となりの怪物くん』紹介記事
○ヤマケンについて語る。
○7巻[特装版] 感想
○8巻 感想
○9巻 感想
○10巻 感想
○11巻 感想
○12巻 感想
○13巻 感想
○FAN BOOK 感想

人気記事

楽天

月別アーカイブ

04  03  02  01  10  08  04  03  02  01  12  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  08  06  05  04  03  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  01  12  11  10  09  08  05  03  11  10  09  07  06  03  12  08  07  06  05  04  01  12  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  09  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01